お知らせ
ブログ Blog

ブログ

  • 美容外科
  • 美容外科
  • 宇都宮裕己ブログ
  • 目の下のクマ たるみ
  • ハムラ法

美容外科症例 目の下のクマ改善:ハムラ法×3

形成外科美容外科の宇都宮裕己です。

目の下のクマ気になるかたは多いかと思います。当院でも悩まれて受診される方、かなり多いです。

インスタグラムに投降した3症例まとめて転載します(一部のみ転載、より詳しく見たい方はインスタのほうをご覧ください。さらにフォローいただければ幸いです)。

参考になさってください。

まず初めにたるみがかなり強い方からです。

👇👇


今回のモニターの方のように膨らみ+たるみが強い方、このような方は最も表ハムラが適しています。

写真のように脂肪の膨らみとたるみが同時に改善されていると思います。

クマ、たるみ取り手術、他にも脱脂やたるみ取りのみ、脂肪注入、ヒアルロン酸など色々と方法があります。自分がどれがいいかわからない人はご相談下さい。

合併症 内出血 腫れ むくみ 痛み 凸凹 結膜浮腫 外反 傷跡 後戻りなど

ハムラ法 330,000円税込
モニターでの料金もあります。ご相談下さい。

👆👆

次はもうすこしご年齢が若い方です。

👇👇

表ハムラ法でクマ治療をした方の3ヶ月の経過です。

クマの治療ですが、私は若い人以外は脱脂のみでの治療は勧めてません。シワが増えるからです。となると、ヒアルロン酸、脂肪注入、脱脂+脂肪注入や皮膚切除、ハムラという方法になりますが、ハムラ法のメリットは確実性と長続きする効果です。
さらに表と裏がありますが、こちらもある程度年齢を重ねてシワがある人は表をすすめています。皮膚が取れるからです。

この方も皮膚をとることでクマがなくなるだけではなく肌の張りが出まして質感が改善し、さらに目尻の色素沈着部の皮膚を取ったので色素沈着の範囲が小さくなりました。ただ目尻の色素沈着が強い人は色素沈着の中に傷ができるので光の当たり方によっては3枚目の写真のように少し白くみえることがあります。もちろんもっと目立たなくなってはいきますが。

それぞれメリットデメリットあります。クマ取り、自分がどれがいいかわからない人はご相談下さい。

合併症 内出血 腫れ むくみ 痛み 凸凹 結膜浮腫 外反 傷跡 後戻りなど

ハムラ法 330,000円税込
モニターでの料金もあります。ご相談下さい。

👆👆

次は左右差がある方で左の方がつよかったのですが、改善し色素沈着もよくなった方です。

👇👇

表ハムラ法でクマ治療をした別の方の3ヶ月の経過を投稿します。

この方は実は脂肪注入しましたが、生着があまり良くなかったため、2回目の脂肪注入ではなくハムラ法を行いました(術前は脂肪注入後です)。

手術で主に改善されるのは凹凸ですが、脂肪膨らみが改善されることでこの方の左の目(向かって右)のように赤っぽいクマも改善されることもあります。

傷跡ですが、3枚目を参考にしていただければと思います。

クマ、たるみ取り手術、それぞれメリットデメリットあります。自分がどれがいいかわからない人はご相談下さい。

合併症 内出血 腫れ むくみ 痛み 凸凹 結膜浮腫 外反 傷跡 後戻りなど

ハムラ法 330,000円税込
モニターでの料金もあります。ご相談下さい。

👆👆

診療時間

皮膚科・形成外科・美容外科  
9:00 ~
12:30
- -  
14:00 ~
18:30
- -  
  • 休診日:水曜日・日曜日
  • 」祝日は原則診療(休診の場合もありますのでホームページにてご確認ください)
  • 形成外科と美容外科は予約制となっております。ただし、外傷などの緊急疾患については予約なしでも対応可能な場合がありますので、お電話でご相談ください。

アクセス

宇都宮ひふ科形成外科のマップ

◎徳島駅よりバスでお越しの方

徳島駅前バスターミナル
「徳島市営バス6番乗り場」から
「中央市場線」または「東部循環線(右回り)」にご乗車いただき住吉4丁目バス停でお降りください。
西へ徒歩30秒です。

「中央市場線」時刻表 「東部循環線(右回り)」時刻表